松林工業

ABOUT US

会社案内

Vision 経営理念

お客様価値を第一に考え、従業員価値、株主価値、のバランスを取りつつ、将来に明るい展望が開ける会社経営を目指します。 温故知新、先陣の切り開いた技術を更に進化させ、お客様ニーズに的確に対応し、お客様にとって、なくてはならない存在であり続けます。

Overview

会社概要

会社名松林工業株式会社 SHORIN INDUSTRY CO, LTD.
本社/工場
所在地・連絡先
〒653-0015 神戸市長田区菅原通3丁目6-1 TEL:078-575-2771(代表) FAX:078-575-5625
三木工場
所在地・連絡先
〒673-0433 三木市福井2186番地 TEL:0794-82-6202(代表) FAX:0794-83-5150
役 員 代表取締役社長 小山 嘉一
取締役 菱田 聡
取締役 小山 敬之
取締役 小山 郁子
監査役 小山 淑子
創 業 明治40年7月
設 立 大正13年7月
資本金 36,000千円
従業員 30名
決算期 12月
営業品目 鉛蓄電池用セパレーター
粉体ラッピング加工品
樹脂含浸加工品
機能性素材を添付したシート
粉体コーティング加工品
主要取引先 古河電池株式会社 株式会社GS・ユアサ 日立化成株式会社
日本紙通商株式会社 EXIDE Technologies 阿波製紙株式会社
スリーボンドファインケミカル株式会社
安積濾紙株式会社 倉敷繊維加工株式会社 東京特種紙業株式会社
主要仕入先 日本板硝子株式会社 阿波製紙株式会社 安積濾紙株式会社
スリーボンドファインケミカル株式会社 楠本化成株式会社 
三木産業株式会社 三井化学株式会社 株式会社多次商店
取引銀行三井住友銀行(兵庫法人営業部) みなと銀行(長田支店)
日本政策金融公庫 中小企業事業(神戸支店

History

沿革

明治40年7月小山商店 マッチ小函素地製造業
大正13年7月(合名)松林組として折箱製造 : 資本金 198千円
昭和初期
鉛蓄電池用木製セパレータの製造始める
昭和17年 鉛蓄電池用セパレーターの専業に変換
昭和28年4月 資本金の増資 : 資本金 500千円
昭和31年5月 (合名)松林組 昭和木材工業(株)と合併し松林木材工業株式会社と改組 : 資本金 4,000千円
昭和39年10月 松林工業株式会社と改称 : 資本金 10,000千円
昭和43年4月 資本金の増資 : 資本金 15,000千円
昭和45年9月 兵庫県三木市に三木工場設立操業開始
昭和45年10月 資本金の増資 : 資本金 36,000千円
昭和50年7月 小山 武 代表取締役社長就任
昭和63年 機能性材料市場へ進出
平成元年 本社工場改築
平成13年10月 本社社屋新築
平成19年7月 小山嘉一 代表取締役社長就任
平成21年1月 三木工場に大型含浸乾燥設備を導入
平成30年9月 三木工場に湿式粉砕設備を導入
平成30年10月本社工場に乾式ラミネート設備を導入